ワキ毛を自分で処理するのは大変です

ワキ毛は、女性として絶対に生えていてはいけないムダ毛、というイメージがありますよね。
私はそれほど濃いワキ毛というわけではありませんが、それでも、しっかり自分で処理をする自己処理でケアをするようにしてきました。

そんなワキ毛の自己処理の大きな悩みが、「自分でワキ毛処理するのはとっても疲れる」という点です。

カミソリで剃るのは短時間で済むので楽ですが、それでも妙な姿勢で行うため、首や肩が疲れますよね。
それに、カミソリの処理だと、複雑な形状をしているワキには、剃り残しも多いんです。
その剃り残しを処理するために、イベントなどがある際には、剃った後に毛抜きを併用します。
すると、この毛抜きでの処理がまた大変!

変な体勢で行うから、首や肩が尋常じゃないくらい疲れます。
おまけに、目がひっくり返りそうな感覚になるんです。
以前、そんなワキの毛を丹念に毛抜きで抜いていると、気分が悪くなってしまいました。
あと、そんなにしょっちゅうではないのですが、毛抜で抜いた毛穴に雑菌が入って膿んでしまったり、埋没毛や毛のう炎と呼ばれるトラブルになったりと大変な事も起きたりすます。

ワキ毛の処理を楽にできる体勢は無いものかと、毎回研究していますが、どんな体勢でも、絶対疲れてしまうんですよね。
できるだけ楽にと思って適当な体勢で行えば、ワキ毛が残っていたり・・・

このままだと、自己処理でのワキ毛処理の悩みは、永遠に続きそうですなので、もういっそ脱毛サロンで脇の処理をしてもらおうかと思っています。
実際かかる費用もワキ脱毛で色々検索してみたら、案外どころかかなり安くすみそうなのでますます興味がわいています。

Read More